January 01, 2008

謹賀新年

編集

新年明けましておめでとうございます。

昨年はブログを再開したのもつかの間、再び更新が滞ってしまいました。せっかくコメントいただいたのに返信できず、また皆さんのブログにコメントを残すこともできず、本当に申し訳ありませんでした。
今年は2月頃からまたぼちぼち再開を考えています。

実は今年は、4月から神奈川県に引っ越しが決まっており、大きく環境が変わる年でもあります。

皆さんにとって、そして私にとって今年が素晴らしい一年となりますよう心から願っています。

写真   

投稿者 wk : 08-01-01 00:00 | ご案内 , 写真»風景 | トラックバック (0) | コメント (39)

June 27, 2007

マクロでポン

編集


AF MACRO 100mm F2.8(D)

もちろんマクロも好き。

望遠も、広角も、マクロにも共通して言えることは、人間の視界とは異なった世界が見える、写せるということだと思う。これだから写真は止められない。

おまけ

写真   

投稿者 waku : 07-06-27 12:02 | 写真»草花 , 写真»風景 , 写真»動物 | トラックバック (0) | コメント (13)

June 20, 2007

新緑

編集


AF 11-18mm F4.5-5.6(D)


AF MACRO 100mm F2.8(D)

もう季節は夏のよう。新緑が綺麗な季節です。
この日、大阪府枚方市にある山田池公園に写真を撮りに行ってきました。
(続く)

写真   

投稿者 waku : 07-06-20 01:54 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (0) | コメント (2)

May 21, 2006

今年最後の桜写真

編集

平安神宮の夜桜(紅しだれコンサート)シリーズも最終回となりました。春からとても忙しくなったため、今年はこの一度きりしか花見に行けませんでしたが、そのためとても思い出深いものとなりました。毎年4月に行われるこのイベント、もし京都に行かれる予定がありましたら是非お越しください。

以下裏話。

この会場、三脚の持込が禁止されています。αボディーに内蔵された手ブレ補正をフル活用しつつ撮影しましたが、酷いブレのため捨てた写真も多かったです。

ちなみに、実際は桜にオレンジ色のライトが当てられていたので下の写真くらいの色合いでした。しかし人間とは不思議なもので、桜はピンク色であるべきだという先入観が働いて、自動的にピンクで認識するようです。要するに脳内オートホワイトバランスですね(^-^;というわけで、これまでの写真は自分がその場で感じた記憶色で現像しました。

前回のおまけ写真は水面に反射したライトの光源です。それっぽく撮りましたが、気づかれた方います?

写真   

投稿者 waku : 06-05-21 14:21 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (0) | コメント (9)

April 16, 2006

平安神宮 〜流〜

編集

平安神宮の近くには、鴨川から引かれた琵琶湖疎水という川が流れています。水の色は綺麗な深緑色で、時々桜の花弁が流れていました。きっと今行くともっと凄いでしょう。

写真   

投稿者 waku : 06-04-16 11:28 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (1) | コメント (10)

April 10, 2006

京都醍醐寺 〜桜〜

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

週末に、醍醐寺の太閤花見行列を観に行って来ました。
どのようなイベントかというと、太閤秀吉とそのお供に扮した行列が境内を練り歩いたり、歌や踊りなどの雅楽を催すというものです。
今日の写真はメインイベントの方ではなく、桜の方を掲載しています。

広角で枝垂桜。

写真   

投稿者 waku : 06-04-10 23:31 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (0) | コメント (8)

March 27, 2006

Blue...

編集


Tamron AF 70-300mm F4-5.6 LD MACRO

青・・・
その色は私たちに静寂を与えてくれます。

というわけで、そろそろ種明かしを。

元のツララはこんな色です。さてどうやって青くするかなんですが、これは撮影時にカメラである設定をすることで出来ます。デジイチでなくてもコンデジでも可能です。

皆さんカメラのホワイトバランス(WB)っていじったことありますか?(バリバリ使いこなしている人はスイマセン)どんなカメラでもホワイトバランスの設定が必ずあるはずです。この設定は、本来光源に応じて変更します。例えば室内で蛍光灯の元での撮影ならホワイトバランスも蛍光灯、といった具合です。普通の人はオートホワイトバランス(AWB)を使われている場合が多いですが、光源に応じてきちんと設定すると、肌の色がより自然になります。

また、ホワイトバランスの設定によっては昼間なのに夕景のようにしたり、夕日をより鮮やかにしたりといった効果が得られます。今まで使ったことなかった方も是非使ってみてくださいね。

それでは、そのホワイトバランスをどう設定すれば青くなるのか?
答えは「白熱灯」です。
本来白熱灯は赤みが強く青みが弱い光(色温度の高い光)です。それをホワイトバランスを白熱灯にすることで修正するのが目的ですが、日光の下白熱灯に設定するとこのように青い世界が楽しめるわけです。

最後は広角で迫ってみました。

写真   

投稿者 waku : 06-03-27 16:46 | 写真»風景 , 写真»カメラ | トラックバック (0) | コメント (10)

March 17, 2006

[番外編] 名城公園サイクリング part 7 〜壁紙特集〜

編集

壁紙サイズ SXGA(1280x960) XGA(1024x768)

壁紙サイズ SXGA(1280x960) XGA(1024x768)

壁紙サイズ SXGA(1280x960) XGA(1024x768)

壁紙サイズ SXGA(1280x960) XGA(1024x768)

壁紙サイズ SXGA(1280x960) XGA(1024x768)
番外編として壁紙特集です。これまで掲載した写真以外もいくつか混ざっています。
お持ち帰りはお使いの画面サイズに合わせてSXGAかXGAを選択してダウンロードしてください。
写真   

投稿者 waku : 06-03-17 00:12 | 写真»風景 , 写真»動物 | トラックバック (0) | コメント (4)