October 22, 2005

マザーボード & PCケース交換

編集

家のPCは自作のものを使用しているのだが、半年ほど前からマザーボード上の電解コンデンサが膨れてきて、一つは爆発してしまっていた。そんな状況でも普通に使えていたのだが、ここ一ヶ月くらいは本当に不調になり、何をしていても急にリセットがかかるという恐怖に戦きながら生活しなければならなかった。それでは流石に作業に支障が出るため、マザーボードと、ついでに排熱性の高いPCケースも交換した。

前面に肉厚のアクリル板が貼ってあり、ブルーの光が中を伝って美しい。

しかし、OS起動せず。

起動途中にエラーが発生し、それを確認する間もなくリセットがかかる。以前と同じ症状にも見えたため、CPUの交換(古いCPUとの交換)を試みるもそれでも動作せず。ファンを付け忘れてCPUコアを焦がすというおまけつきだ。

もう後はOSの再インストールに託すのみである。

一旦マザーボードを元に戻し、バックアップ作業を始めた。バックアップと言ってもメディアは使用していない。80GBと160GBのHDD二つで計240GBあるのだが、パーティションを4つに区切っているため一つを他のパーティションにコピーし、そのパーティションをフォーマットした。

そして再びマザーボードを交換し、OSのインストールを始めた。

待つこと40分。インストールが終わり、見慣れた画面が表示された。ひとまずこれで安心である。

時計を見ると朝4時。パーツで散らかった部屋に無理やり布団を敷いて次の日の午後2時まで爆睡した。

・・・次の日

必要なアプリケーションのインストール作業を黙々とこなして行った。

それから少し経ち、やっと落ち着きを取り戻してきたところだ。

コメントへの返信等が遅れ大変申し訳なく思います。

写真   

投稿者 waku : 05-10-22 01:30 | PC

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/315

コメント

Commented by mosyupa : 2005年10月22日 17:03

自作系だとありがちなトラぶっていつのまにか朝...ですね。
このケース、同じタイプのフロントパネル・アクリル・イルミネーションを友人が使っています。
嬉しそうに「綺麗じゃろ?!」という友人に私は素直に「アホ」と言いました。
流石にわくさんに対してそんな事は言いませんが(笑)

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2005年10月24日 17:54

起動画面が出た瞬間にブルースクリーン→0.2秒でリセットという謎な症状で、ブルースクリーンの文字が全く読めませんでした。カメラの連射でそれを撮影しようとも試みましたが(笑)
いやー、アクリル綺麗ですよ。ははは(^^;