February 26, 2006

名城公園サイクリング part 3 〜緊張感〜

編集


KonicaMinolta AF50mm F1.7

この日のお気に入りの一枚^^
何かを待ち構えているような、怯えているような、そんな緊張感が漂っていた。
この後猫は逃走。

こちらは、今トップを飾っているタイトルロゴの元画像。
タイトルロゴを作るのも楽しみの一つだったり・・・(^▽^;


今日はこれだけですm(__)m

写真   

投稿者 waku : 06-02-26 01:00 | 写真»動物

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/367

コメント

Commented by kiu : 2006年02月26日 01:54

うわー2枚目、ものすごく温かい写真ですね。
こういった写真を狙って撮ってみたいです。

身構えたネコちゃんって、一度、間に線引きされてしまうと近寄りがたいです。
僕なら先に退いていそうです(笑)

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月26日 02:07

>kiuさん
夜遅くにコメントどうもありがとうございます^^
丁度上手い具合に綺麗な形の葉っぱが落ちていて、逆光で輝いていたので撮りました。後のV字型の木も不思議です。
ただ10分くらい同じ場所で構図を変えて撮っていると、だんだん日の位置が変わってきて落ち葉の輝きが薄れてしまったので、少し移動させたりもしました・・・ちょっと作為的ですね(笑)

猫さんは怒ったり怯えたりしているととんでもなく怖い顔しますよね。目をつぶって糸目になっている時とのギャップが凄いです。

Commented by mikkun : 2006年02月26日 06:08

管理人のwakuさん、はじめまして。

自分も写真が撮るのが好きで、今回普通のデジカメからαSDに乗り換えました。
ツボにはまると目で見たとおりの写真が撮れ、また手ぶれ補正の使い勝手に満足しています。

衝動買いだったので、レンズ買う金もなく、付属の18-70mmのレンズしかないですが、使いこなすまではこのレンズで色々とパシャパシャやりたいと思っています。(^-^; Wズームにすればよかったかなぁと少し後悔……。

それで、αSD関連のリンクを検索していて、偶然ここにたどり着いたのですが、素敵な写真ばかりで感動しています。自分もこういう写真が撮れたらなぁ……と思います。(^^ゞ 研究と練習あるのみですね。

Commented by tsukasanohide : 2006年02月26日 12:44

2枚目のように、手前と背景をぼかしたり、太陽がきれいに撮れるってすごいですね。
太陽の光をわくさんみたいに撮りたいと、イメージし真似してみても、半分くらいは、白くなっちゃって、ダメでした。

被写体を浮かせた感じの写真について聞かれたので、こういう写真を撮りたいって知ってもらいたくて、ブログのコメント欄に、アドレスを貼らせてもらいました。

Commented by GON : 2006年02月26日 19:30

この50mm良い写りしてますね。ボケ具合がたまらんです。
猫もこの近くまでよく寄れましたね。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月27日 00:08

>mikkunさん
はじめましてmikkunさん。書き込み頂きありがとう御座います。
キット付属のレンズは18-70mmと大変便利な焦点距離です。18mmではちょっとした広角が楽しめますし、70mmでは背景をぼかした写真を撮ることもできます。しかし開放F値が暗く、また描写も甘いので次のステップアップでは明るい単焦点か、F2.8通しのAF28-75mmなどもお勧めです^^上の50mmレンズはお値段的にもお手ごろで明るくコンパクトなのでGoodです。

また今Wズームキットの望遠ズームを別に買われるより、SIGMAのAPO 70-300mm F4-5.6 DG MACROが変わりになるかと思います。というよりこちらの方が安くて写りも良いです(^^; 2万程度で入手できます。

まずはキットのレンズで沢山撮って、使いやすい画角を見つけてくださいね。今コニミノのレンズは入手困難になっていますが、次第に落ち着いてくるはずです(^-^

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月27日 00:58

>tsukasanohideさん
以前コメント欄に書いた方法に加え、マクロ機能を使ってアップにした写真も背景がボケやすくなります。
例えばこの写真、エキブロを使ってた時に3年前の200万画素のコンデジで撮りましたが、後の花が大きくボケています。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411%2F18%2F95%2Fb0065995%5F21341313%2Ejpg
この要領で、撮りたいものに大きく近づくというのはどうでしょう?小さいものしか全体が入らないという欠点がありますが、上のような葉っぱのアップなら・・・。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月27日 01:04

>GONさん
ここにいる殆どの猫は近づいてもそれほどすぐに逃げたりしないので撮り放題なんです(^^
今度名古屋に来ることがありましたら是非寄ってみてください。すぐに猫たちに会えます。
このレンズ、とてもコンパクトでレンズの枚数も少ないのですが、とても味のある写りをしてくれます。とても息の長い標準レンズらしいです。

Commented by mikkun : 2006年03月06日 07:22

お返事が遅くなりました。m(__)m

自分はWズームと迷ったんですが、おっしゃるとおりスタンダードレンズで色々撮れるようになって、それから望遠レンズはイイ奴に手を出せばいいじゃないか、という考えで18-70mmレンズキットのほうを購入しました。ま、単に予算の都合で、が一番大きかったりしますけど。(^^ゞ

SIGMAのAPO 70-300mmは望遠レンズ購入候補の筆頭です!安いのに写りもよいみたいですね。(^^ ほしいです。。。でもwakuさんの単焦点50mmのレンズの写真を見ていたら、それよりもそっちが欲しくなってしまいました。(^^; お金を貯めて一気に両方買いたいです。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年03月08日 23:23

>mikkunさん
今、純正の50mm f1.7は本当に入手困難なので、見つけたら即キープしといた方がいいですよ。明るいので夜でも撮れますし、軽くて小さいのでいつもバッグに入っています。
70-300mmという焦点距離のレンズも結構便利で他のレンズと一緒に持っていくと思わぬ風景が撮れたりします。予算的に厳しいようなら中古で探してみるのも手ですね^^