February 17, 2006

名古屋栄2

編集



KonicaMinolta AF 11-18mm F4.5-5.6(D)

以前も名古屋栄でテレビ塔を撮ったが、今回は11mm(35mm換算16.5mm)の超広角で望んだ。
やはり超広角は面白い。
テレビ塔がつま先から天辺まで全部入るし、オアシス21だって大迫力である。

以下恐竜が栄を侵略の図↓


ギャース!


ギャースギャースギャース!

・・・・・・。

写真   

投稿者 waku : 06-02-17 21:43 | 写真

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/360

コメント

Commented by ほんだ : 2006年02月17日 22:57

こんばんは。
とってもきれいですね。アングルというか構図が決まってますね。
見た瞬間『オーーッ』と引きつけられました。
すごくいいです。

Commented by GON : 2006年02月17日 23:26

いやあ〜広角の魅力たっぷりですね。それとこの自然な色合い、
やっぱ、コニミノいいなあ。ますます広角欲しくなりました。
それにしてもテレビ塔の一階部分は、こんなに低かった?

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月18日 19:39

>ほんださん
ありがとうございます。
まだこのレンズの魅力の1/3も出せていないと思いますので、撮り続けるのみです(^^;
マクロも望遠も最近のコンデジは凄いですが、超広角が使えるものはないですね。これが使えるだけで一眼を買って良かったなぁと思う半面、大きさがもっとなんとかならんかと(笑)レンズ径が77mmと巨大なので、街で持ってたら確実に怪しまれます。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月18日 20:03

>GONさん
折角広角レンズを買ったのでこういう建築物を取りたくて栄に行ったのですが、腕の方が全然追いついていなくてこれくらいしか撮れませんでした。
人の目で見える範囲を遥かに越えていますので、ファインダーを覗いて実際に撮ってみるまで仕上がりが予想できず、試行錯誤しています。GONさんのような写真を目指して頑張ります(^^)
テレビ塔は結構小さいかもしれませんね。東京タワーが大きすぎなので、それと比べると低く感じちゃいます^^;