February 20, 2006

αSweetDと丸型アイピースフードEH-7

編集



AF 100mm MACRO F2.8(D)

他社のエントリークラスのデジイチに比べ、αSweetDはかなりファインダーが見やすい。しかし、折角見やすいファインダーも横から光が入ってきて、反射して非常に見難くなることがある。そこで、ミノルタXシリーズ用の丸型アイピースカップ(アイピースフード)EH-7を試してみた。このアクセサリはカタログを見ても、HPを見ても掲載されていないという隠れアクセサリである。コニミノの撤退報道以降、こういったアクセサリは大変稀少であるが、なんとか1つだけ確保することができた。お値段は500円とリーズナブルだが、今後はオークションなどで高価に取引されるに違いない。αSweetD、α7D使いでまだEH-7を持ってない人は急いだほうがいいだろう。

早速αSweetD標準の薄っぺらいアイピースカップEC-1500を取り外し、丸型のEH-7を取り付けてみる。ひょっとしたらサイズが合わないかもと心配していたが、問題なく取り付けることができた。ネットで言われているほど取れ易くもない、というよりぴったりだ。どうやらアイピースカップの形状もXシリーズからほとんど変更されていないようである。

かくして、レトロなαSweetDが出来上がった(写真は後日掲載予定)。うーん、格好良すぎる。肝心のファインダーの見易さだが、確かに横からの光が巨大なフードで遮光されて大変見やすくなり、より撮影に集中できるようになった。難点はEH-7がアイセンサー部を覆ってしまうため、ファインダーを覗いた時に自動で液晶が消えないということ。まあこれは手動で消せば良いし、ファインダー内の表示を見れば問題ない。お勧め度☆☆☆☆☆

参考サイト: CMEHAPPY 便利グッズ

写真   

投稿者 waku : 06-02-20 18:14 | 写真»カメラ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/362

コメント

Commented by きりゅ。 : 2006年02月20日 23:38

EH-7、使ってるんですがやっぱりとれやすいです。
ストラップにひっかけたらしく、一つ落としてしまいました・・・。

今後は入手出来なくなるので、ちょっと改造を加えて紐をつけ落とさないようにしました(苦笑

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年02月21日 00:20

>きりゅさん
はじめまして。
きりゅさんのEH-7は取れやすいんですね。
うーん、個体差でしょうか?
私が入手したものは標準付属のものと変わらないくらいきっちりはまっています。
もしゆるいようでしたらEH-7の接合部に接着剤を薄く塗って厚みをつけてやると取れにくくなると思います。