April 22, 2006

もうすっかり

編集

週末ブロガーと化してしまった「わく」です。

目まぐるしく一日が終わり、そして一週間が過ぎていきます。

でもそれは、一日一日が充実している証拠ですね。そうだと思いたいです(^-^;

この花、一体なんだか分かります?

そう、私はチューリップ。


そういえば先日、ミノルタのカメラ事業を引き継いだソニーが、自社デジタル一眼レフ関連製品のブランド名を「α」とすることを発表しました。カメラのみならずレンズも発売することも表明したので、αマウントのカメラを持つ身としてはとりあえず一安心です。

関連リンク
プレスリリース
αブランドサイト

写真   

投稿者 waku : 06-04-22 21:27 | 写真»草花 , 日常 | トラックバック (0) | コメント (12)

April 16, 2006

平安神宮 〜流〜

編集

平安神宮の近くには、鴨川から引かれた琵琶湖疎水という川が流れています。水の色は綺麗な深緑色で、時々桜の花弁が流れていました。きっと今行くともっと凄いでしょう。

写真   

投稿者 waku : 06-04-16 11:28 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (1) | コメント (10)

近況

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

新しい生活が始まってからというもの、朝早くに出て、日付が変わる頃帰って寝るだけというハードな日々を送っています。ブログの方も、更新頻度がかなり落ちてしまいました。せめて土曜日くらいはゆっくりしたかったのですが、今週はそれもままならない状況です。

いつもコメントを頂いている皆様のところにもなかなかお伺いすることができず、大変申し訳なく思っています。でも日曜日は少し時間があるので頑張ります。


平安神宮の写真はまだ整理中ですので、醍醐寺の載せきれなかった写真を掲載しました。下の写真は、ソフトフォーカスのレタッチをしています。

写真   

投稿者 waku : 06-04-16 02:27 | 写真»草花 , 日常 | トラックバック (0) | コメント (2)

April 14, 2006

京都醍醐寺 〜舞楽〜

編集


Tamron AF 70-300mm F4-5.6 LD MACRO

満開の桜の下・・・

「我は舞う。」

というわけで、醍醐寺ではこのような舞楽などが披露されていました。
次回は平安神宮の昼夜の様子を掲載予定です。

写真   

投稿者 waku : 06-04-14 01:08 | 写真 | トラックバック (0) | コメント (10)

April 10, 2006

京都醍醐寺 〜桜〜

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

週末に、醍醐寺の太閤花見行列を観に行って来ました。
どのようなイベントかというと、太閤秀吉とそのお供に扮した行列が境内を練り歩いたり、歌や踊りなどの雅楽を催すというものです。
今日の写真はメインイベントの方ではなく、桜の方を掲載しています。

広角で枝垂桜。

写真   

投稿者 waku : 06-04-10 23:31 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (0) | コメント (8)

April 09, 2006

京都夜桜

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

京都はどこへ行っても人が多いですが、水の上はいたって静かです。手持ち撮影。

写真   

投稿者 waku : 06-04-09 00:37 | 写真»草花 | トラックバック (0) | コメント (4)

April 06, 2006

パラシュート

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

表題のパラシュートとは一枚目の桜のことです。
桜の花が、花びらを精一杯広げてふわっと飛んでいるように見えたのでそう名付けました。
蕾は薄いピンクなのに、咲くと真っ白になる桜の花もあり不思議です。


そういえば、父親もついにウィルコムユーザになりました。プランはウィルコム定額プラン+データ定額で、ファミリーパックが適用になり月3250円です。端末はフルブラウザ搭載のWX310Kという高性能なものにしたようです。
知り合いもウィルコムに変える人が増えてきているので、近い将来誰とでも話し放題になるかもしれません。
ちなみにウィルコムを持っている友人のことを、ナウなヤング(笑)の中ではウィル友と呼ぶそうです。

写真   

投稿者 waku : 06-04-06 22:11 | 写真»草花 , 日常 | トラックバック (1) | コメント (4)

April 04, 2006

ふわりふわり

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

今日は近所に花見に行こうと思っていましたが、朝からあいにくの曇りでした。
更に夕方からは雨が降り出す始末。
それでもめげずにちょこっとだけ撮ってきましたよ。

どうやらまだ5分咲きくらいの様子。
満開の桜もいいけど、蕾も可愛くていいね。
曇りの日に撮るとしっとり。

写真   

投稿者 waku : 06-04-04 20:57 | 写真»草花 | トラックバック (0) | コメント (4)

April 03, 2006

標準ズームレンズ購入

編集


KonicaMinolta AF50mm F1.7 + フィルム風画像処理

昨日、大阪日本橋のとあるカメラ屋さんに行ってきました。6月に知人の結婚式のカメラマンを頼まれているので、そこで使う標準ズームレンズを物色するためです。

これまでレンズはそこそこ揃えて来ましたが、どれも用途が特定されているものばかりで、結婚式で人を撮るとなると複数のレンズをとっかえひっかえしなければなりません。一応キットレンズのDT18-70mm/F3.5-5.6というのがありますが、暗い上に描写が好みでないので購入後すぐにお蔵入りになってしまいました。そこで今回はF2.8通しの大口径ズームレンズを探すべく日本橋に繰り出したわけです。

ある程度目星をつけて店に入ったので、早速そのレンズを本体に付けさせていただきました。
描写は単焦点並みに良く、値段もお手頃。
下見に来たはずが、いざ目の前にするとものの数分でお買い上げとなってしまいました(^-^;
そう、安くて描写の良い大口径標準ズームと言えばタムロンA09です。デジタル換算で42-112mmと標準から中望遠までカバーする画角で、コンパクトながらF2.8通しで明るいズームレンズです。

ただ残念なことに店にあった新品2本ともやや前ピン気味で、その内精度の良い方を選んだつもりでしたが、帰宅後色々試し撮りしてみると、数mの距離で1m近く外すことが分かりました。このレンズはピンズレの初期不良が多いと聞いていたのですがまさかこれほどまでとは・・・。
勿論、すぐにタムロンに調整に出すことにしました。買ったばかりですが暫しお別れです。


上のスナップ写真は、ミナミの街を歩いているとふと目に留まったので撮りました。喫茶店に小便小僧・・・は良いとしてバケツに水を溜めるセンスが素敵です(笑)小便小僧の「いたずらしてやるー。」的な表情も良い味出してます。折角なので今回はハーフモノトーンに加えコントラストを強調させてフィルム写真風に仕上げました。

写真   

投稿者 waku : 06-04-03 22:04 | 写真»カメラ | トラックバック (0) | コメント (4)

April 01, 2006

ハーフモノトーンの草花

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

カラーだとありきたり、モノトーンだと地味過ぎる。そんな撮影者のわがままを叶えてくれる、彩度を落としたハーフモノトーン(勝手に命名)を提案しよう。

ちなみに、先のヒメオドリコソウは次のようになる。

写真   

投稿者 waku : 06-04-01 20:58 | 写真»草花 | トラックバック (0) | コメント (2)