April 01, 2006

ハーフモノトーンの草花

編集


AF 100mm MACRO F2.8(D)

カラーだとありきたり、モノトーンだと地味過ぎる。そんな撮影者のわがままを叶えてくれる、彩度を落としたハーフモノトーン(勝手に命名)を提案しよう。

ちなみに、先のヒメオドリコソウは次のようになる。

写真   

投稿者 waku : 06-04-01 20:58 | 写真»草花

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.photoracer.net/mt/mt-tb.cgi/383

コメント

Commented by kiu : 2006年04月03日 01:28

ユキヤナギですね。
彩度を上げることはありますが、彩度を下げるということは少ないかも。
さっそく真似してみます。

しかし綺麗ですねー
ミノルタの100マクロ、欲しかったなー
そういえば、3月31日にコニカミノルタさよなら記念という事で
名古屋ビックへ行って7Dとか触ってきました(笑)
まだ残っていました。
レンズは50マクロとか11−18とかが数本でしたけどありました。
やはりさみしいです。

Commented by waku [TypeKey Profile Page] : 2006年04月03日 23:03

>kiuさん
100マクロ、数あるレンズの中でも大のお気に入りです。ただ、デジタルで使うと焦点距離的に使いづらい画角なんですよねー。50mmも75mmとなってしまい、標準画角とは言い難いですし。
さよなら記念してきましたか(^^;折角なら葬式買いしておくべきでしょう(笑)持っていればきっと価値があがる、はず・・・。