May 21, 2006

今年最後の桜写真

編集

平安神宮の夜桜(紅しだれコンサート)シリーズも最終回となりました。春からとても忙しくなったため、今年はこの一度きりしか花見に行けませんでしたが、そのためとても思い出深いものとなりました。毎年4月に行われるこのイベント、もし京都に行かれる予定がありましたら是非お越しください。

以下裏話。

この会場、三脚の持込が禁止されています。αボディーに内蔵された手ブレ補正をフル活用しつつ撮影しましたが、酷いブレのため捨てた写真も多かったです。

ちなみに、実際は桜にオレンジ色のライトが当てられていたので下の写真くらいの色合いでした。しかし人間とは不思議なもので、桜はピンク色であるべきだという先入観が働いて、自動的にピンクで認識するようです。要するに脳内オートホワイトバランスですね(^-^;というわけで、これまでの写真は自分がその場で感じた記憶色で現像しました。

前回のおまけ写真は水面に反射したライトの光源です。それっぽく撮りましたが、気づかれた方います?

写真   

投稿者 waku : 06-05-21 14:21 | 写真»草花 , 写真»風景 | トラックバック (0) | コメント (9)

May 19, 2006

月と紅

編集


AF MACRO 100mm F2.8(D)

おまけ

写真   

投稿者 waku : 06-05-19 00:24 | 写真»草花 | トラックバック (1) | コメント (8)

May 17, 2006

桃色の季節

編集


AF MACRO 100mm F2.8(D) (3枚目はレタッチ)

ふみかさんのところでチューリップ祭を開催しているというので、飛入り参加です(^-^)/


久しぶりにレフ板を使ってテスト撮影をしてみました。レフ板といってもA4の紙をファイルに挟んだだけというお手軽なものです(^-^;)この例ではレフ板使用が逆に悪影響を及ぼしている気がしますが、まあ・・・失敗例ということで(笑)
ちょっとの工夫で写真が変わりますので是非お試しください。どちらがレフ板使用か分かりますか?

写真   

投稿者 waku : 06-05-17 13:01 | 写真»草花 | トラックバック (1) | コメント (8)

May 11, 2006

平安神宮 紅枝垂桜ライトアップ

編集

ちょっと時期外れ感がありますが、平安神宮の枝垂桜です。

今まで多くの桜を見てきましたが、ここの桜は格別でした。丁度満開の時期に行われるこのイベント、オレンジ色の光で照らされた桜が、この時ばかりは世界一美しいと感じました。写真をクリックして拡大画像をご覧いただければ幸いです。

-----

最後の写真、びっくりされた方もいると思いますが、露光間にズームを行うとこのような写真が撮れます。しなしなさんのページで知り、面白かったので使ってみました。
4枚目は100マクロ、それ以外は超広角で撮影しました。三脚は持ち込み厳禁だったのですが、この超広角、焦点距離の関係上大変ぶれにくく、本体の手ぶれ補正機能と相まって1/10秒程度のシャッター速度ならぶれずに撮れました。しかし、この後次第に真っ暗になり、苦戦することに・・・(続く)

写真   

投稿者 waku : 06-05-11 23:48 | 写真»草花 | トラックバック (0) | コメント (6)

May 07, 2006

超広角で見る平安神宮

編集


KonicaMinolta AF 11-18mm F4.5-5.6(D)

この日、平安神宮では「紅しだれコンサート2006」という催しがありました。平安神宮の春の名物である紅枝垂桜を鑑賞しながら、有名アーティストによる生演奏を堪能するという優雅なものです。

コンサートが始まるのは日が落ちてからなのですが、一足先に中をうろうろしてみました。

それでは、神宮境内へお入りください。

まもなく、紅枝垂桜のライトアップが始まります。

(次回へ続きます)

写真   

投稿者 waku : 06-05-07 22:51 | 写真 | トラックバック (0) | コメント (6)

May 05, 2006

子供の日

編集


Tamron SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] Macro (A09)

夕日を浴びた鯉のシルエットがとても印象的でした。

〜 おまけ 〜

大阪に戻ってきてから久しぶりのサイクリング。この日は晴れ時々曇りのお天気でとても走りやすく、サイクリングの楽しさを再認識できました。

2,3枚目の暴れる鯉を撮るのは本当に大変でした。躍動感を出すためにシャッター速度を1/6秒前後まで遅くして撮る必要があるのですが、この時はまだ日が高く、シャッター速度を遅くすると絞りをF32くらいまで絞らないといけませんでした。デジタルでは絞りを極端に絞ると回折によって解像度が低下し、更にはCCD上のゴミが写ってしまいます。しかし、NDフィルタなど気の利いたフィルターは持ち合わせていなかったため、仕方なく後でレタッチでゴミを修正する羽目になりました。

上の鯉のシルエットと、鯉が映ったサングラスは父親のアイデアです。父親も写真好きでブログを持っていたりしますが、今のところは伏せておきます^^

写真   

投稿者 waku : 06-05-05 17:00 | 写真 | トラックバック (0) | コメント (8)

お久しぶりです

編集

前回の更新から3週間くらい間が空いてしまいました。いつもご覧戴いている方々、コメントを下さっている方々にはなんともお詫びのしようがありませんm(_ _)m
しかし、何はともあれGWです。今日はちょっとばかし更新して、また皆様のところに遊びに行けたらと思っています。

写真   

投稿者 waku : 06-05-05 16:47 | 写真 , 日常 | トラックバック (0)