February 27, 2008

飛翔

編集

SONY α700 + TAMRON AF 70-300mm F4-5.6 LD MACRO

もうすぐ三月ということで寒さも幾分和らいできましたね。先日大きな仕事を終えたことからようやく写真を撮る余裕も生まれ、新しく購入したα700を持って近所の池へ野鳥撮影に行ってきました。

アオサギがたくさん飛んでくるので、テスト撮影にはピッタリでした。付けてるレンズはタムロンの安物ですが、αSweetDの時とは違い、ピンが迷わずばっちり決まりました。特に中央部はクロスセンサーがダブルで付けられているので、AF-Cなら飛んでいる鳥をほぼ完璧に追い続けることができます。加えて連写速度が秒3コマから5コマにパワーアップし、高感度ノイズも低減したので、もうαは動体に向かないとは言えなくなったと思います。3月末に発売される70-300mm F4.5-5.6 G SSMなら更に歩留まりが良さそうですね。動体が撮れると言うことで撮影の幅が広がり、写真熱が再燃しそうです(笑)

写真   

投稿者 waku : 08-02-27 13:05 | 写真»動物 | トラックバック (0) | コメント (27)